コンテンツ

「脂肪冷却痩身」フリーズファット

フリーズファットとは?

フリーズファット

 

ハーバード大学が生んだ医学的技術

脂肪冷却冷凍溶解技術は、2008年の米国レーザー学会で、ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院ウェルマン研究所のDieter Manstein博士とR. Rox Anderson博士によって発表された研究を元に、アメリカのZeltiq Aesthetics社がマサチューセッツ総合病院や他の美容医療研究施設とともに、さらに研究を重ねて製品化したものです。

クールスカルプティング技術は、2009年にカナダとEUで承認されました。さらに、2010年には、アメリカでもFat Reduction(脂肪の減少)の効果が認められ、FDAの承認を取得しています。

フリーズファット4は、世界各国で医学的見地からも脂肪減少効果と安全性が立証されている技術を採用した最新の美容器機なのです。
(※FDA(=Food and Drug Administration、米国食品医薬品局):日本の厚生労働省に相当するアメリカの政府機関)

フリーズファット

 

脂肪冷却冷凍溶解痩身【Freeze Fats4】とは?

脂肪冷却冷凍溶解痩身

脂肪吸引・冷却ダイエットマシン『FreezFat4(フリーズファット4)』は、脂肪を4℃に冷却することで 皮膚や血液、他の細胞に影響を与える事無く脂肪細胞だけを減少させるという最新の痩身術です。
冷却された細胞は結晶化され、自然に代謝・排泄されます。
トリートメントによる痛みはほとんどなく、施術箇所が少しひんやりする程度です。
施術後赤みが出る方もいますが、大半の方は20~30分ほどで赤みは引いていきます。

メスを使わない脂肪吸引と言われるほど効果は絶大で体への負担は最小限に抑えられる為、安心・安全・確実にトリートメントを行う事ができます。

従来の痩身は、気になる部分を全体的に温めてリンパに流すなど、代謝を高めて痩せやすい体を作ったり、脂肪細胞を小さくすることは可能でしたが、この冷凍痩身は、気になる部分のみを冷却することで狙った箇所の脂肪やセルライトをピンポイントにアタックしサイズダウンさせてメリハリのあるボディデザインができるのが特徴です。
産後のたるみなども引き締めてくれます。

脂肪冷却冷凍溶解痩身